未分類

狙った女性を落とす方法!!女性が語る「こんな男性の態度に惹かれる」とは?

 

気になる女性がいたら、その女性を振り向かせたいと

思いますよね。

 

しかし、その女性との関係性にもよりますが、

自分のことを何とも思っていない女性を振り向かせるは

簡単なことではありません。

 

けれども、やり方さえ踏まえておけばある程度、

女性を振り向かせることが可能になります。

 

ですので、ここでは、女性を振り向かせる方法について紹介しますね。

 

 




少しでいいから毎日接触する

 

心理学には単純接触効果というものがあります。

 

これは頻繁に目にするものに好意を抱く心理であり、

1968年にアメリカで証明された理論です。

 

これを利用し、好きな人に毎日挨拶をするだけで、

その人にとってあなたは知っている人間となり、

徐々に関心を持てる人間へと変わっていくのです。

 

その人の気持ちを理解した話し方をする

 

女性が何かに悩んでいた時、男性は頭の中でその解決策を考え、

すぐに女性に提案してしまって女性を怒らせてしまうことがあるのです。

 

これは脳の構造に違いがあるからであり、このやり方で

女性へのアプローチはうまくいきません。

 

女性に理解を示したいと思うなら、真っ先に解決策を導き出すのではなく、

彼女の気持ちを理解した話し方をしましょう。

 

女性の話を聞く

 

女性は基本的に話を聞いてもらうのが好きな生き物ですから、

男性が一方的に話をしていると「つまらない」と感じてしまう

傾向があります。

 

女性との関係を縮めたいと思うなら、聞き上手にならなければ

いけません。

 

適度に女性に質問し、女性が自分の話をできるように

リードしていくことが重要です。

 

ただし、くれぐれも、質問攻めにしないようにしましょう。

 

帰りは女性を送っていく

 

帰り道、例えば女性が駅まで歩かなければならないなどと

いうことであれば、駅まで送ってあげましょう。

 

「駅まですぐ近くだから大丈夫」

「道は明るいから大丈夫」

などと思い、最近はそこまでの優しさを見せる男性が減っていると

言われています。

 

しかし、女性が1人で歩かなければいけない時は男性ならではの優しさを

見せるチャンスです。

 

確かに、「駅まで一緒に行くよ」などと言えば、

女性は「いいよ別に」「悪いから」「大丈夫だから」などと言って

断るかもしれません。

 

しかしそんな時に、

「でも女の子を1人で歩かせるのは心配だから」など、

女性を女の子扱いすることで女性はキュンとするのです。

 

共通の話題を持つ

 

人間は共通の話題を持っている人に関心を抱きます。

 

そんな中で好きなものが同じだと共通の話題が増えるので

その人との会話を楽しく感じるようになります。

だからこそ、会話の引き出しが多い人の方が人気があるのです。

 

好きな人が何かに関心を持っているなら、その関心の対象を

チェックしてみると良いかもしれません。

 

彼女が何を好むのか、どのような映画や音楽、食べ物を好むのか、

チェックすることは今後の関係を良くする上でも重要です。

 

女性の努力していることを評価する

 

その女性が仕事や勉強などに力を入れ、努力をしているのであれば、

その努力している事を評価してあげてください。

 

くれぐれも

「女の子なんだから仕事をしなくてもいいんじゃない」などと

彼女の頑張りをないがしろにする発言をしてはいけません。

 

仕事や勉強に力を入れている女性はそれにプライドを持っていますから、

「仕事も頑張ってるもんね」「勉強がんばったね」など、

努力していることを認めてあげてください。

 

何かしらに努力している女性は、その努力を認めてくれる男性に

惹かれます。

 




頭をポンポンとする

 

これは多くの女性の弱いポイントです。

 

例えば女性が落ち込んでいる時や悲しんでいる時、

頭をポンポンとされるのは多くの女性が喜びます。

 

恋人でなければいけないなんていう事はありません。

 

男性から頭をポンポンとされると、なんだか元気になる、

なんだか甘えられる感じがして嬉しい、と感じる女性は非常に多いんです。

 

このときのポイントは、頭を少し触る程度にとどめること。

 

女性の頭を掴んでぐりぐりと動かしたり、女性の髪の毛が乱れるような

触り方をしてはいけません。

 

確かに頭をポンポンとするのですが、女性の髪の毛が乱れるように

触ってしまうと嫌がる女性も多いです。

 

ポンポンと2回触れれば良いです。

 

ただし、このやり方は気の強い女性には通用しないこともありますので

気をつけましょう。

 

特に「男性には負けたくない」と思っている女性の場合、

頭をポンポンとされると「下に見られた」と感じてしまう人もいますので、

必ずしも全員にこのやり方が通用するわけではありません。

 

ランチに誘う

 

女性を食事に誘いたいと思うなら、

ディナーではなくランチに誘いましょう。

 

夜の時間帯はその後を期待していると思わせてしまうリスクがあるので、

昼の時間帯の方が安心です。

 

女性の考えを否定しない

 

人間はそれぞれ違った価値観を持っていますから、

女性の考えが理解できないこともあるでしょう。

 

しかし、理解できないからといって否定しなければならないと

いうわけではありません。

 

世の中には様々な考え方がありますし、必ずしも同じ考え方の人間ばかりが

集まっているとは限らないのです。

 

そのため、自分の好きな女性が自分と違った考え方を持っていたとしても、

あくまでもそれに対する考え方が違うだけであり、彼女の人間性が

おかしいわけでは無いですし、同時にあなたも彼女の意見を100%

理解しなければいけないというわけではありません。

 

笑顔を見せるようにする

 

笑った顔というのは人に幸福感を与えます。

 

常に真剣な顔をしている、常に怒っている、

などという表情はその女性に安心感を与えてくれません。

 

楽しそうに笑った顔は魅力的ですから、好きな女性の前では

笑顔でいるように心がけてください。

 

無理矢理笑顔を作る必要はありませんが、

できるだけ良い顔を見せることが大切です。

 

常に真面目な顔をしているのは仕事中は大切かもしれませんが、

「気難しそう」などと思われてしまったら恋愛が遠のいてしまいます。

 

そのため、喋るときは楽しそうにしゃべる、笑うときは思いっきり笑う、

などとメリハリをつけることが重要です。

 

また、人間はギャップがある人にドキッとすることがあります。

 

普段職場で難しい顔をしている、気難しい顔だと言われることが多い、

真面目に見られる、などということであればそれはそれで構いません。

 

しかし、それならその真面目な表情を利用して、笑うときには

思いっきり笑い、ギャップを印象づけることが重要です。

 

「あの人は仕事中、いつもこんな難しい顔をしているけれど、

笑った時はこんな顔するんだ」

などと女性にギャップを感じさせることがポイントです。

 

女性はギャップに弱いですので、普段は気難しい顔をしている人が

本当に楽しそうに笑ったりすると、それだけでキュンとして

しまうことがあります。