未分類

森三中・黒沢かずこがコロナ感染でPCR検査を拒否される

 

お笑いタレントの森三中・黒沢かずこさん(41)が

4月4日に新型コロナウイルスに感染したことが

明らかになりました。

 

 

しかし、PCR検査を受けようとした黒沢さんは、

なかなか受けさせてもらえず、かなり苦労したようです。

 

黒沢かずこさんの病状

 

所属する吉本興業によると、黒沢さんは

3月21日に発熱し様子を見ていましたが、

その後は熱が下がったため25日にCMの撮影に

参加しました。

 

しかし味覚や嗅覚の異常が新型コロナウイルスの

症状の可能性があると報道で知り、4月1日に

東京都内の医療機関を受診すると、

肺炎と診断されました。

 

そして、4月3日夜の新型コロナウイルスの

PCR検査で陽性と判定されたということです。

 

なお森三中は、生放送の『ヒルナンデス!』

(日本テレビ系)月曜レギュラーですが、

黒沢さんは体調不良を理由に3月23日、30日は

出演していません。




PCR検査を受けさせてもらえなかった事実

 

味覚や嗅覚の異常が新型コロナウイルスの症状の

1つだと知ってから、黒沢さんは病院へ行ったり、

自ら保健所に電話してPCR検査を受けたいと

頼みましたが、

「その症状だけでは」と断られたのです。

 

しかし不安でいっぱいだった彼女は

何軒も病院をあたり、いくつめかの病院で、

頼み込んで頼み込んでようやく

検査を受けることができたそうです。

 

黒沢さんのケースについてのコメント

 

この黒沢さんがやっとの思いで

PCR検査を受けられた事について

多くのコメントが寄せられています。

 

「これが、今の現状なんですね。毎日感染者数を

ニュースで見ますが、このようなケースもあるのだと

改めて知りました」

 

「やっぱり、なかなか検査してもらえないんですよね。

黒沢さんも周りも不安しかないのにね・・・」

 

「そんなに検査受け入れてもらえないなんで」

 

「検査をしてもらえない今の日本の体制が、

なんとか改善されることを祈るのみです」

 

現在の森三中は・・・

 

黒沢さんの症状については、

3月21日の昼以降は平熱に戻っており、

肺炎の症状も収まり、咳などの呼吸器症状も

ありませんが、味覚、嗅覚が感じづらくなっている

状況が続いており、早期回復を目指し、

自宅にて療養に努めているそうです。

 

 

また、濃厚接触者という事で、

森三中のメンバーの大島美幸さん(40)と

村上知子さん(40)も、25日から経過観察の

目安とされる2週間目に当たる4月8日まで

自宅待機することが決まっています。




新型コロナウイルスの怖さ

 

黒沢さんは、プライベートで人が集まる所には

絶対に行かないし、普段から衛生には人一倍厳しく

除菌などうるさいぐらい徹底している方だと聞きます。

 

それぐらいの方が感染したということは、

よっぽど気をつけていなければ

ダメという事なんですよね。

 

そして、無症状の保菌者や、保健所で

検査してもらえない人がたくさんいるという事なんだと

思います。