未分類

柄本時生の嫁・入来茉里ってどんな顔?仕事は?

 

俳優・柄本明さん(71)の次男で、

俳優の柄本時生さん(30)が2月16日に

結婚しました。

 

相手は女優の入来茉里(イリキマリ)さん(30)です。

 

 

2人は2008年春、FBS制作ドラマ

「私は一本の木に恋をした」の撮影で出会い、

翌2009年に入来茉里主演の映画

「海の金魚」の撮影で共演した事をきっかけに、

半年に一度会って食事する友人関係になりました。

 

その後、昨年春から頻繁に会うようになり、

秋頃から結婚を前提とした交際に発展したようです。

 

そして、

16日、都内の区役所に2人で婚姻届を提出しました。

 

2月16日は入来茉里さんの30歳の誕生日という事で

この日を選んだようです。

 

2人は既に同居していて、挙式・披露宴は未定です。

また、入来さんは妊娠はしていません。




2人のコメント(原文ママ)

 

私達、柄本時生と入来茉里は12年前の

共演から友人として関係を続けておりましたが、

昨年の秋ころから結婚を前提としたお付き合いをし、

2020年2月16日に入籍いたしましたことをご

報告させて頂きます。

 

これからは、夫婦として

楽しくも穏やかな家庭を築きつつ、

より一層仕事に精進してまいりたいと思います。

 

未熟な2人ではありますが、温かく見守って頂けたら

幸いです。

 

 

入来茉里さんのプロフィール

 

1990年2月16日生まれ。

 

鹿児島県出身、鹿児島実業高校卒業。

 

2007年、第32回

ホリプロタレントスカウトキャラバン審査員特別賞を

受賞し芸能界入り。

 

2010年、「海の金魚」で映画初主演。

 

2013年、前年出演の

「ラッキーセブン」茅野メイ役で、

雑誌「TVnavi」の読者が選ぶ

「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2012」の

最優秀新人賞[女優]を受賞。

 

柄本時生さんのプロフィール

 

1989年10月17日に

俳優の柄本明さんと女優の角替和枝さんの

次男として生まれ、東京の下北沢で育つ。

 

3人兄弟の末っ子で、俳優の柄本佑さんは実兄で、

映画関係の仕事をする姉がいる。

 

2003年佑さんが受けられなかった

オーディションを代わりに受けて合格し、

「すべり台」で俳優デビューする。