未分類

林修先生がテレビ画面から消えてしまう日!?

 

林修先生は大手予備校

『東進ハイスクール』のCMで

「いつやるの?」「今でしょう!」

というフレーズで一躍有名になりました。

 

 

また、その聡明な考え方や

気さくな性格、話の面白さから

お茶の間の人気者になっていますよね!

 

そして、今では

いくつかのTVのレギュラー番組を

持つようになりました。

 

そんな林修先生ですが、

とてもショッキングなウワサが

流れています。

 

そのウワサとは・・・

今後、林先生が

TVから消えてしまうのではないかと

言われているのです。

 

ウワサの真相とは・・・?

 

実は、林修先生が所属する

『東進ハイスクール』の講師の1人に

板野博行という人物がいました。

 

その板野博行という講師が

1月8日に逮捕されていた事が

分かったのです。

 

逮捕容疑は強要未遂です。

 

板野容疑者は妻帯者なのですが、

30代女性と不倫をしていて、

さらに、その女性は妊娠ていました。

 

そして、昨年暮れに

その不倫相手の30代女性に対して

「どうしても子供を産むなら、わいせつな

動画をインターネットで拡散する」

などど脅した疑いが持たれているのです。

 

この30代の女性は、

板野容疑者の元教え子で

警察に相談したために事件が発覚しました。

 

妻がいるのに、元教え子を妊娠させ、

中絶とリベンジポルノを迫るという

悪質な事件なのです。

 

林先生はこの事件に対してブログの中で

次のように言及しています。

 

林修先生のブログの内容

 

『20年近く同僚であったようなのですが、

話をした事はなく、

挨拶した事があったかどうかも

ハッキリしないほど接点のない人でした』

 

『それでも内容は衝撃的であり、

被害者の女性には申し訳なく

思うばかりです』

 

『今週末のセンター試験に臨む

受講生の皆さんの動揺や影響が

最小限で済む事をただ願うばかりです』

 

『彼らに対しても、ただ申し訳ないという

思いがあるだけです』

 

などと、悲痛な胸の内を明かしています。

 

 

なぜ、林先生がTVに出なくなるのか!?

 

板野容疑者の担当教科は

古文と現代文でした。

 

特に古文では、その教え方に定評があり

著書の『古文単語ゴロ513』は

ベストセラーになっていて

何世代にもわたり受験生に使われています。

 

そして、今回の逮捕を受け

東進側は板野容疑者との契約を

解除したのです。

 

その結果、

担当講座の新規受講が不可能となった他、

模試解説授業の担当を変更、

1~3月に予定していた

特別公開授業の中止など

多くの生徒たちが影響を受ける事に

なってしまいました。

 

そのために、

板野容疑者が抱えていた講座のいくつかを

林先生が代理で務める事が決定したのです。

 

当然、林先生にとっては負担の増加になり、

今よりも多忙な日々を余儀なくされます。

 

新年度以降についての、

林先生の動向の発表はまだありませんが、

もし4月以降も担当するとなると、

林先生はかなり忙しくなってしまいます。

 

そうなると、責任感が強く、

本業があくまでも予備校の講師である事を

自覚している林先生は『生徒のために』と

芸能活動をセーブする選択を取る可能性が

高いのです。

 

この事は

現在、林先生のレギュラー番組が

高視聴率を稼いでいますので、

TV局にとっては頭の痛い話なのです。

 

特にテレビ朝日系の『ポツンと一軒家』は

人気番組ですので

かなりのダメージになるでしょうね。

 

また、林先生のあの独特の話が

TVで見られなくなるのは淋しいですよね。

 

今後、林先生が

TV画面から消えない事を願うだけです。